【一人暮らしのキッチンが狭い!】誰でも簡単にできるキッチンを広く使う工夫

一人暮らしのキッチンって狭いしなんだか使いにくいですよね。

狭すぎて作業スペースの確保すら危うい。

おうち時間も増えて「料理に挑戦しよう!!」と思っていざキッチンに立っても、狭くて使いづらいキッチンだとイライラしてしまって続かない。

毎日使うキッチンだからこそ少しでも広く快適に使いたいですよね。

狭いキッチンにたくさんの調理器具を置いていたりしませんか?必要な物と思い込んでいたものが、実はいらなかった!って事が多いんですよ。

この記事では、私が実践しているキッチンを広く使う工夫をご紹介します。

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

大型家電を思い切って捨てる

キッチンって意外と大型家電が多いですよね。

でもキッチンが狭いと大型家電に占領されて作業ができなかったり、冷蔵庫の上がタワーみたいになって使いにくかったりしませんか?

私が実際に手放した家電をご紹介します。

炊飯器をなくす

炊飯器って結構場所をとるので置く場所に困りませんか?冷蔵庫の上はレンジがあるし、置ける場所はコンセントが届かなかったり。

ところが炊飯器って必須アイテムのように思えて、実際なくても生活できるんです。

私は実際に10年以上炊飯器を使っていません。最近は100円ショップなどで、レンジでチンしてご飯が炊ける商品もあって便利です。

炊飯器はスイッチ1つでとっても便利ですが「ご飯を炊くだけ」の炊飯器よりも「何にでも使えるお鍋」の方が場所もとらなくて使いやすいです。

あわせて読みたい

炊飯器を捨てるメリットや代用品をこちらの記事にまとめています。

>>炊飯器は一人暮らしの狭いキッチンで置き場所に困るから使わないでみたら快適だった

トースターをなくす

私は朝食はパン派なのでほぼ毎日トーストを食べているのですが、トースターではなく魚焼きグリルで焼いています。

でもさ魚焼きグリルって臭いが気になる

アルパカ

えりょ

全然そんなことないよ!

パンを焼くときの水蒸気で臭いが外へ飛ぶためいやーな臭い移りはありません。

また、トースターより高温の魚焼きグリルは短時間でパンを焼くことができるので、外カリ中ふわに焼きあがります。

便利なキッチン家電を見直す

最近は便利なキッチン家電が増えて、あれもこれも欲しくなりますよね!

例えば「ゆで卵メーカー」や「1台5役のフードプロセッサー」など、とっても便利そうで魅力的。

えりょ

ちょっと、待った!!

でもそれ・・・本当に使いますか?

大家族などで育児や家事に追われているひとにはとっても便利な家電だと思いますが、一人暮らしであれば便利なキッチン家電を使わなくてもお料理できちゃいます。

私もフードプロセッサーやホームベーカリーなどいろいろな家電を買いましたが、結局使わなくなって収納スペースを圧迫するだけだったので捨ててしまいました。

特にお料理が好きなひとはあれもこれもと欲しくなる気持ちもわかりますが本当に必要かどうか、家にあるもので代用できないのか冷静に考えましょう。



不用品回収業者の比較するなら!【エコノバ】

収納をちょっとだけ工夫する

一人暮らしのキッチンは収納スペースが限られているので、少し工夫をしないとごちゃごちゃして使いづらいですよね。

整理整頓の為に棚などを置こうと思ってもスペースも限られてしまうので置けなくて困りませんか?

実際に私がいろいろ工夫してきた中で、とっても効果的だったものをご紹介します。

水切りかごをなくす

インスタなどでよく見かけていたのですが「水切りかごは絶対必要!」という固定概念が頭から離れなかったのですが、ちょっとだけチャレンジしてみたらとっても効果的でした。

  • 食器を置きっぱなしにすることがなくなってキッチンがすっきりした
  • 作業スペースができて料理の効率UP
  • 水切りかごの掃除から解放された

まずは捨てずに「水切りかごがなくても大丈夫か」を試してみるといいかもしれませんね!

あわせて読みたい

水切りかごを捨てるメリットとおすすめの代用品をこちらの記事にまとめています。

>>水切りかごはもう使わない!狭い一人暮らしのキッチンも快適 便利な代用品3選

吊るす収納を使う

スペースが限られている狭いキッチンは、調味料やキッチンペーパーなどは吊るす収納がオススメです。

私は調味料は換気扇の下に吊るす調味料入れ、キッチンペーパーやサランラップはマグネット式のラックを冷蔵庫に付けて使っています。

使うときにすぐに取れて、吊るしているので邪魔にならず作業スペースを広く使えます。

食器は必要以上に持たない

かわいい食器など買いたくなる気持ちもわかるのですが、収納スペースが限られている狭いキッチンでは食器も最低限に抑えた方がいいですね。

オススメはランチプレートです。

洗い物も1つで済みますし、食べすぎも防げていい事ばかりです。

あとは、ちょっと深いカレー皿・お茶碗・味噌汁茶碗があれば事足ります。

引っ越しの際に食器を断捨離したのですが、使ってない食器ってけっこうあるんですよね。

マグカップとか何人家族ですか?って量がありました。思い切って捨てて正解でした。

調味料・ドレッシングは必要以上買わない

おしゃれな料理が作りたくて普段使わないような調味料を買ったりしますよね。

でも・・・でも普段から使わないから気づいたらラックの奥の方でほこりをかぶって賞味期限切れたりしませんか?

一人暮らし用の冷蔵庫って容量が小さいのでドレッシングも何本もあったらちょっと邪魔ですよね。

調味料やドレッシングを必要以上に揃えると保存スペースを取られるし、最終的に捨ててしまってもったいない!

自炊はできるだけおうちにある調味料でできるもの、ドレッシングは買わずに作るとキッチンも広々してお財布にも優しくなりますよ。

えりょ

調味料を何個も揃えるより混ぜるだけの合わせ調味料を買った方がお得

ちょっとの工夫でキッチンは広く使える

今まで必要だと思っていたものは実はいらないこともあってちょっとした工夫で代用が可能になります。

必要以上にものを置かないことで「スペースも確保」「作業効率UP」「お掃除も楽になるなどいい事ばかりですよ。

1度自分のキッチンに立ってみて、本当に必要なものってなんだっけ?と考えてみると、意外といらないものがありますよ。

 

ご訪問ありがとうございます!
↓よかったら、応援よろしくお願いします。↓

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA