【一人暮らし】水切りかごはいらない!狭いキッチンでも使いやすい代用品3選

---

この記事には広告を含む場合があります。 記事内で紹介する商品を購入することで、当ブログに売り上げの一部が還元されることがあります。

---

一人暮らしの狭いキッチンに水切りかごがあるとすっごく邪魔だなって思うけど、ずっと使っていたから水切りかごを捨てるってなかなか勇気がいりますよね。

実は水切りかごがないほうが広々快適になることはもちろん、掃除も楽ちんで衛生的なキッチンを保つことができてとっても快適なんです◎

この記事では実際に水切りかごを卒業した私が、水切りかごのない生活のメリットや使いやすい代用品をわかりやすく解説しています。

水切りかごがなくなるとキッチンの作業スペースが広くなって自炊もはかどるので、節約にもつながるのでいい事だらけです◎

一人暮らしは水切りかごがいらない理由

水切りかごって意外と大きいので、一人暮らしの狭いキッチンだと作業スペースのほとんどを水切りかごに取られてしまってかなり邪魔ですよね。

実際に水切りかごを捨てて感じたメリットとデメリットをわかりやすく解説していきます。

一人暮らしは洗い物が少ない

一人暮らしはそもそも洗い物が少ないので、水切りかごを使わなくても困ることはありません。

もし、一人暮らしでも洗い物が多い場合はランチプレートを使ったり小まめに食器を洗う癖をつければ洗い物が減りますよ!

シンクに使い終わった食器が溜まっていると不衛生だし、食器洗いがどんどん億劫になります。

いい機会なので小まめに洗う練習をしてみてくださいね。

えりょ
えりょ

ランチプレートは食べすぎ防止にもなるしおすすめ◎

水切りかごはとっても不衛生

水切りかごは綺麗に洗った食器を置いておくだけなので汚れないと思われがちですが、実は目に見えない汚れがついていてカビが繁殖したりヌメリがついたりしていてとっても不衛生なんです。

そんな不衛生な水切りかごに置いておいた食器を使ってご飯を食べ・・・想像しただけでイヤですよね。

えりょ
えりょ

でも不衛生なのは絶対にイヤ!!

水切りかごがなければこの「不衛生はイヤだけど、水切りかごを洗うのはめんどくさい!」って悩みからスッキリ解放されます。

食品を扱うキッチンだからこそ、やっぱり衛生的に使いたいですよね。

自炊が億劫になる

狭くて使いにくいキッチンだと自炊をする気持ちになれなくて、外食やお弁当に頼りがちになりますよね。

食費がかさむ事はもちろんの事、健康的にもどうなんだろうって思うけど料理をするたびに水切りかごをどかしたりするのめんどくさいから気が進まない。。。

水きりかごがなくなれば狭いキッチンでも作業スペースが確保できるので、料理もやる気になって節約にも繋がります。

えりょ
えりょ

料理をする前のめんどくさいスペース確保がなくなった!

あわせて読みたい

キッチンが狭いとまな板すら置けなくて料理をする気になれないですよね。でも節約のために自炊したい!実は狭いキッチンでも作業スペースを確保する方法はあります◎こちらの記事にまとめましたのでよかったら参考にしてみて下さいね。

>>まな板が置けない!一人暮らしの狭いキッチンで作業スペースを確保する方法

水切りかごがないと困る人(デメリット)

水切りかごのない生活はとっても快適ですが、何事も相性なので水切りかごのない生活はやっぱり合わないひともいると思います。

こんなひとには不向きかも
  • 洗い物が多い
  • 食器をしまう場所がない
  • 食器はまとめて洗いたい

キッチンに収納が少なくて水切りかごを食器収納代わりにしているひとは、いきなり水切りかごを手放してしまうと困る事も多いかもしれません。

まずは、使っていない食器や調理器具の断捨離から始めてみましょう。

あわせて読みたい

一人暮らしは必要以上に食器があるととっても邪魔!一人暮らしで必要な食器の種類や数をこちらの記事にまとめましたので、よかったら参考にしてみてくださいね。

>>一人暮らしの食器はどこで買う?おすすめのお店や必要な食器を徹底解説!

水切りかごの代用品おすすめ3選

私が実際に水切りかごの代用品として使ったアイテムの、メリット・デメリットをわかりやすく解説しています。

折りたたみシンク上ラック

  • シンク上が作業台になって料理がしやすい
  • 使い終わったらふきんで拭いてコンパクトに収納できて邪魔にならない

一人暮らしの狭いキッチンには折りたたみシンク上ラックがとにかくおすすめです。

えりょ
えりょ

一番使いやすくてこれに落ち着いた!

最大のおすすめポイントはお料理中にシンクの上が作業台に早変わりするので、下ごしらえした食材や洗った野菜などを置いておける事です。

作業スペースの狭い一人暮らしのキッチンでは、作業スペースが広がる事はとってもありがたいですよね!

使い終わったら水気をとってコンパクトにまとめられるので、収納場所にも困りません

ラチュナ 楽天市場店
¥1,980 (2024/05/19 02:17時点 | 楽天市場調べ)
あわせて読みたい

キッチンが狭いとまな板すら置けなくて料理をする気になれないですよね。でも節約のために自炊したい!実は狭いキッチンでも作業スペースを確保する方法はあります◎こちらの記事にまとめましたのでよかったら参考にしてみて下さいね。

>>まな板が置けない!一人暮らしの狭いキッチンで作業スペースを確保する方法

吸水マット(ふきん)

  • 水洗いできるのでお手入れが簡単
  • 使い終わったら吊るして干すだけなので場所を取らない
  • コップや水筒が乾きにくい

水切りマットは100円ショップなどでも手に入りやすいので、水切りマットが一番試しやすいです。

使い終わったら水洗いをして干しておけばいいのでとっても衛生的で場所も取らないし、おしゃれな絵柄のものがたくさんあるので干しておいてもおしゃれです。

SAKuRAKu(サクラク)
¥1,100 (2024/05/22 07:00時点 | 楽天市場調べ)

ただ、コップや水筒の口の部分を下にしてマットに直接置くと風通しが悪いのでなかなか乾かない事が最大のデメリットです。

コップや水筒を乾かすときは、専用のスタンドなどを併用して乾かすとストレスが減ります。

あわせて読みたい

「家事ヤロウ」などのテレビでも話題のニトリの「吸湿&脱臭エコドライヤー」は本当に水筒がすぐに乾く神アイテム!フリーザーバッグなどにも使えるので毎日の家事が楽ちんになります◎

>>【ニトリ】吸湿&脱臭エコドライヤーは黒い砂がでる?お手入れ方法を解説【口コミ】

シンク上水切りラック

シンク上のデッドスペースを水切りかごに変えてくれる神アイテムです。

「水切りかごを捨てたら食器を置く場所がない!」と困っているひとには、こちらのアイテムがおすすめです。

一人暮らしは水切りかごがないだけでキッチンが広くて快適

ずっと必要だと思っていた水切りかごを捨てたら料理がやりやすくなって食費を節約できるし、キッチンが衛生的になっていい事ばっかり◎

特にキッチンが狭くて洗い物が少ない一人暮らしの人にはぜひチャレンジして欲しい断捨離です。

でもいきなり水切りかごを捨ててしまうのは勇気がいりますよね。

そんな時は水切りかごを捨てる練習として100円ショップなどで吸水マットを買って試してみるのもありだとおもいます。

何事もやってみるですね!

あわせて読みたい

シンク下収納が排水パイプが邪魔でデッドスペースができてごちゃごちゃになりやすいですよね。ニトリのシンク下収納は邪魔な排水パイプを気にせず設置できるので収納力が簡単にUPしてすっきりしちゃいます。

>>ニトリのシンク下収納は排水パイプを気にせず設置!使わないなんて損な神アイテム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA