【40代SUPチャレンジ】SUPを始めて3ヵ月!まだ筋肉痛になるけど楽しくて仕方がない!

40代になってSUPボードを購入して3ヵ月が経過しました。

40代になってから新しい事にチャレンジするのってなかなかハードルが高いし、運動系って体力に自信がないからちょっと不安って思って諦めている事ありませんか?

私もそう思っていたのですが好奇心に負けてSUPを始めたらとっても楽しくて、体力もついてきたし今では毎週SUPで練習しています。

腕立ては1回もできない、1kmのウォーキングで筋肉痛になるくらい普段運動を全くしない私のSUP奮闘記です。

体力に自信のない人や私と同年代の人がSUPを始めるきっかけになったらうれしいです。

空気入れが辛すぎたので自動ポンプ購入

私がもっているSUPはインフレータブルなので空気入れを入れなければ遊ぶことができません。

・・・が、日頃運動をしていない私にはこの空気入れが辛すぎる

10分近く手動で空気入れをしなければならなくて遊ぶ前にダウン寸前。

これが続くと「SUPしたいけど・・・空気入れキツイしなー。。。」ってSUPから遠のいてしまいそうだったので、諦めて自動のエアーポンプを購入しました。

大切なことは「手動で空気を入れること」ではなくて「SUPを継続して楽しむこと」なので、楽できるところは楽することにしました。

えりょ

数千円だし!大人だし!
あわせて読みたい

こちらの記事で私が使っている電動ポンプをご紹介しています。

>>【インフレータブルSUP】FIELDOORの充電式電動エアーポンプがコンパクトで使いやすい

2ヶ月位で海でも立てるようになった

不安定な水上で立つのって意外と大変で、普段使っていない筋肉が悲鳴を上げます。

初めての方は波のない湖や川などで始めた方がすんなり初日でも立てるようになると思います。

私はなぜか最初っから波のある海の上で練習をしたので、パドルを持ち替えるだけでバランスを崩したり波でバランスを崩したり立つのも大変!

そんな私も2ヶ月もすると多少の波でもバランスを崩すこともなくなって、方向転換や少しずつですけど横乗り(サーフィンみたいな乗り方)もできるようになってきました。

えりょ

初めてやることはできなくて当たり前!落水上等!位の気持ちで何度もチャレンジしたよ。

>>40代で初めてSUPにチャレンジ!何度も海に落ちてその後4日間筋肉痛に悩まされた話し

SUPサーフィンやピボットターンにもチャレンジ

3ヵ月もすると普通に乗れるようになってくるので、新しい技にもチャレンジしたくなってきた!

YouTubeなどでSUPが上手な人たちがよくしているボードをくるっと回転させる「ピボットターン」やSUPで波にのる「SUPサーフィン」にも果敢にチャレンジ。

えりょ

1度火がついた私の好奇心は止まらない笑

動画で見るととっても簡単そうなんですけど、運動神経のない私は「海に落ちに行ってるの?」ってくらい、何度も何度も落水。

まだ立った状態で波に乗ることができないのですが、膝立だったら波に乗れるようになってちょー楽しい!初めて波の乗った時の爽快感がたまらない!

立ちながら波に乗れたらもっと楽しいんだろうなーと、私の横ですいすい波に乗っている友達を横目で見ながらSUPサーフィンの練習にを頑張っています。



SUPは40代でも楽しめる!気持ちで負けない!

40代になると「時間がない」「体力がない」と何かとチャレンジする前に諦めてしまいがちだけど、SUPは40代からでも始められるとっても楽しい趣味です。

SUPを本格的に始めてからは、毎週筋肉痛に悩まされていますがなんだか筋肉痛も「筋肉が増えている」と思って楽しんでします。変態なのかもしれませんが笑

きっとこの記事を読んでくださっている人はSUPを始める事を悩んでいると思うので、まずはSUP体験をしてみるといいかもしれませんね。

お天気のいい日の海上散歩はとっても気持ちがいいですよ。

SUP体験ツアーを探す

SUPに限らず新しい事にチャレンジしてできるようになるのってとっても楽しい!

↓ポチっとしてくれたら喜びます↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA