セブンの「野菜と大豆のタコスミート」は神アイテム!誰でも簡単にナチョスを作る

ナチョスってサルサソースとかたくさんのスパイスを使わなくちゃいけないので、普段料理をしない人にはちょっとハードルが高いですよね。

ナチョスで使う食材は普段行っているスーパーで売ってないものも多くて買えないし。

でもお酒にも合うしもっと手軽にナチョスを楽しみたい!と思っていませんか?

実はセブンイレブンの「野菜と大豆のタコスミート」を使えば誰でも簡単にナチョスを楽しむ事ができるんです!

この記事ではセブンイレブンの「野菜と大豆のタコスミート」を使ったナチョスの作り方をわかりやすく解説しています。

セブンの「野菜と大豆のタコスミート」でナチョス

メキシコ料理でとっても人気のナチョスは誰でも簡単に作る事ができちゃうんです!

ナチョスとは

油で揚げたトルティーヤチップスをソースや具材でトッピングし、チーズなどをのせてからオーブンで焼いて食べるメキシコ料理です。

メキシコ料理の中でも人気がある料理で、スパイシーな味ととろ~りチーズが合わさってとっても美味しいんですよ。

スパイシーなので、お酒との相性も抜群です。

材料

  • セブンの「野菜と大豆のタコスミート」
  • ピザ用チーズ
  • ドンタコス
  • アボカド(お好みです。なくてもOK)

タコスミートはひき肉を炒めてサルサソースや豆を入れて作るのですが

・・・めんどくさい!!

セブンイレブンで買える「野菜と大豆のタコスミート」は袋から出してそのまま使えるのでとっても便利な神アイテムなんです。

えりょ

大豆ミートだから罪悪感ゼロ

※一部店舗では取り扱いがありません。大きい店舗の方が取り扱っている可能性が高いです◎

また、本来であれば「コーンチップス」という油で揚げたトルティーヤチップスを使うのですが

・・・そんなものはスーパーにない!!

ということで、ドンタコスで代用します。

作り方

STEP.1
スキレットに食材を入れる
ドンタコスをスキレットのふちに沿って並べて、中央にタコスミート(・角切りにしたアボカド)・ピザ用チーズの順で食材を入れます
STEP.2
スキレットを火にかける
タコスミートが温まればOKです
STEP.3
バーナーであぶってチーズを溶かす
チーズがとりーりとけたらできあがり!お好みでパクチーなどをのせるとさらに見栄えが良くなります

※おうちで作る場合はオーブンで焼いてもOKです◎

キャンプが好きなひとはぜひ持っておきたいキャンプギアのバーナーは最近は、100円ショップなどでも手軽に購入できるようになりましたね!

あわせて読みたい

スキレットはIHにも対応しているニトリがおすすめです◎

>>【ニトスキはIH対応】ニトリのスキレットのシーズニングやお手入れをわかりやすく解説!

 

キャンプやホームパーティーにおすすめ

ナチョスはみんなでわいわいテーブルを囲むシーンにとってもおすすめのお料理です。

セブンイレブンで買える「野菜と大豆のタコスミート」を使うととっても簡単!

たくさん料理を作らなければいけないホームパーティーや片付けを楽にしたいキャンプと相性抜群です◎

また、見た目もとっても華やかなので、ナチョスがあると華やかになるのでおしゃれなテーブルを演出することができます。

あわせて読みたい

タンドリーチキンを使ったトルティーヤもおすすめです◎

>>【ラップサンドレシピ】タンドリーチキンを焼いて巻くだけの簡単トルティーヤ

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA